メーリングリストサービス「freeml byGMO」サービス終了


老舗メーリングリストサービスの終了

またまた、老舗webサービスの終了です。
老舗メーリングリストサービス「freeml byGMO」が、
2019年12月2日(月)12:00 を以てサービス終了。

freeml® by GMO トップページ

当方にも届いたメールによれば、
2019年7月16日(火)12:00 をもって、以下の機能は既に停止しています。

  • 新規メーリングリスト作成
  • 新規マイページ作成
  • freemlスマートフォンアプリケーションの提供
    (既にインストール済みの方は、サービス終了まで利用可能)
  • 予定調整サービス「とっとと決め太郎」

対応策と今後の流れ

メーリングリストの管理者には、2019年6月3日(月)12:00より、運営メーリングリストのメール一覧(件名、本文を含む投稿メール全て)がダウンロード保存できる「MLアーカイブの作成・ダウンロード機能」を提供しています。

営メーリングリストのメール一覧(件名、本文を含む投稿メール全て)がダウンロード保存できる「MLアーカイブの作成・ダウンロード機能」を提供しています。

今後の流れとしては、
2019年8月26日(月)12:00
・メーリングリストへのメンバー招待、参加や追加機能の停止

2019年11月25日(月)12:00
・MLアーカイブの作成申し込み受け付け終了

2019年12月2日(月)12:00
・メーリングリストメールの送受信停止
・サービス全体(https://www.freeml.com/)の閲覧停止

サービス終了にともない、準備が必要な方
「MLアーカイブの作成・ダウンロード機能」など、詳しくは、 freeml® by GMO のサイト「【重要なお知らせ】freeml byGMOのサービス終了につきまして」ページをご確認ください。

Webサービスの大きな変化

「freeml® by GMO」 は、1997年にスタート。
先日のYahoo!ブログの終了に続き、 また老舗サービスの終了です。
Webサービスの大きな変化を感じます。
SNSやアプリのプッシュ通知など、代用となるサービスが取り代わっていくのでしょう。

個別のサービスの取り合わせではなく、 包括的なWebコンテンツ制作が求められる時代。
サイト・ブログ・会員コンテンツ・メーリングリスト・サイト解析によるマーケティング提案…などなど。
オールインワンのサイトシステムへの流れを感じます。

Google もモバイル検索結果を優先するモバイルファーストインデックスを急速に進めています。
2019年7月1日以降にGoogleが新しく発見したドメインのサイトに対しては一律、モバイルファーストインデックスを適用するとのこと。
モバイル端末利用者の増加、PC離れがまた進むのか… とちょっと寂しい気持ちもします。


関連記事

©Oz-style